トップページへ
インフォメーション
入会のご案内
例会・交流会について



会員専用ページ
ビジネス展開
イーマについて
イーマのブログ
お問合せ
リンク
例会のご案内
2017.12.21更新

| ご挨拶 | 日時・会場 | 講演テーマ&講師の紹介 | お申込方法 | 今後の例会、講演予定 |
             第139回 イーマ例会のご案内   参加者大募集中!
                                                  

 いつもイーマにお付き合いいただき、誠にありがとうございます。

12月の例会では統合医療を実践される宗像久男先生からガンについてのお話しを伺いました。

今回は千葉県病院局長 矢島鉄也先生より「新しい健康づくり」というテーマでお話しいただきます。千葉県立病院は県立がんセンターや救急医療センター・千葉県こども病院など6病院グループです。(全体で1176ベッド、総職員約2000名)。現在は若手医師の研修制度の充実や常勤医師の処遇改善などに取り組んでおられますが、プロフィールの通り長年にわたり厚労省で日本の医療政策に携わって来られました。中でも先生は健康寿命の延伸と医療費の適正を図るためにメタボリックシンドロームに着目し、新しい健診・保健指導を導入されました。
毎年の健診で今、最も気になるのがウエストだという方も多いのではないでしょうか?
健康で生き生きと生涯を過ごすための新しいヒントと知恵を矢島先生からお伺いしたいと思います。
ぜひ友人やお知り合いをお誘いの上、とご一緒にご参加ください。


                                   特定非営利活動法人 アイエイチエムエージャパン  
 

■日時・会場について
テーマ これから注目される新しい健康づくり

日 時

平成30年2月10日(土)   18:30〜20:30  (18:15受付)    
      

会 場 (株)シード・プランニング 多目的スペース Seed Library
 
                   
   文京区湯島3-19-11湯島ファーストビル1F
交通

地下鉄千代田線 湯島駅 5番出口 徒歩5分
  

参加費  2,000円      定員  30名 (定員になり次第締め切りとさせていただきます)

問い合わせ

  イーマ事務局 (平日 8:30-17:00)
TEL.03-5228-2547 FAX 03-5225-1522


   



 セミナー講 師 
   


矢島 鉄也  先生


  矢島 鉄也 先生  千葉県 病院局長 医学博士


 【プロフィール】

 1982年 千葉大学医学部卒、厚生労働省(旧厚生省)入省、

 千葉県救急医療センターで初期臨床研修、2005年健康局生活習慣病対策室長、

 2010年技術総括審議官、2012年健康局長、2013年退官、2014年から現職
 保険局と共同で医療制度改革の中で特定健診・保健指導という新たな枠組みを

 作った。健康局では健康日本21の中間評価を行い、それを踏まえて脳卒中、

 心筋梗塞、人工透析を減らそうとした。第2次健康日本21(平成25年から10ヵ年
 計画)や医療イノベーション5ヵ年戦略(2012年〜)などの政策を推進


 



■お申込方法

例会申込方法は、メール(honbu@ihma.or.jp)またはFAX(03-5225-1522)

でお申込みください。

 

A 郵送若しくはFAXでの申込手順  
下ボタン入会申込書をクリックしていただきますと申込み用紙のフォームが表示されます。
そちらをプリントアウトし、必要事項をご記入後、郵送またはFAXにてお送り下さい。

■申込書の送り先
東京都新宿区市谷本村町2-23 京都荘ビル3F
特定非営利活動法人アイエイチエムエージャパン
TEL.03-5228-2547 FAX.03-5225-1522 (日医研 内) 
Mail: honbu@ihma.or.jp